オラクルカードとは?

オラクルカードとは、質問したい事柄を意図してカードをひき、ひいたカードのビジュアルや書かれたメッセージから、その解決方法を導き出すことを目的としたカードです。日本だけでも100種類以上あるオラクルカードは、その一つ一つが「神様」「妖怪」「天使」「妖精」「古代文明」「インド哲学」など特定のテーマに沿って製作されており、それぞれのカードに、それぞれのテーマの叡智が込められています。すなわち、「オラクルカードをひく」ということは、それらの「叡智にアクセスする」ということに他なりません。

さらに詳しくオラクルカードを知りたい方は、「オラクルカードのご案内」もあわせてお読みください。

オラクルカードのご案内